2020年10月9日号に寄せられたご意見・ご感想

2020年10月23日
2020年10月9日号に寄せられたご意見・ご感想

山形県が東北最大のズワイガニ産地とは初めて知りました(山形市、H・Sさん)
「庄内北前ガニ」もっともっとメジャーになれば良いですね(天童市、Y・Oさん)
「はえぬき」や「雪若丸」の価格ダウンは知りませんでした。勉強になるなあ、やまコミは(寒河江市、C・Iさん)
息子は以前は「つや姫」派でしたが、今では「雪若丸」派です。PRも大切なのでしょうね。まず名前と美味しさを知ってもらわなくては(寒河江市、K・Fさん)
「雪若丸」苦戦中ですか…。頑張れ、田中圭!(山形市、F・Aさん)
家庭で麺類が伸びてるのは納得。思い立ったらすぐ作れるし、種類も多い。お米は水の浸透だの何だの手間と時間がかかる。おかずも必要だし…(山形市、F・Yさん)

2020年10月9日号に寄せられたご意見・ご感想

家庭でコメ消費が減ってるとのことですが、山形県民は昼食に麺類ばかり食べすぎ!もっと県産米を食べましょう(山形市、T・Tさん)
私事ですが、私の名前はツヤ子、愛犬の名前はつや姫です(上山市、T・Sさん)
グルメ特集は見ているだけで美味しそう。また企画して下さい(長井市、C・Mさん)
行った事のないお店がたくさんで見てるだけでワクワク。グルメの秋だから行ってみよっと(寒河江市、S・Fさん)
グルメのお店を見てるだけで明日への英気が養われるようです(天童市、M・Aさん)

2020年10月9日号に寄せられたご意見・ご感想

インタビューを読んで県内の自殺者が全国ワースト5には驚きました。コロナ禍で今後、数が増えないことを祈るばかりです。「いのちの電話」の存在をたくさんの人に知ってもらいたいです(白鷹町、M・Iさん)
記事を読むまで「山形いのちの電話」を知りませんでした。皆さんが頑張って下さっているおかげで助かる命があるのはとても貴重で素晴らしいと思います(山形市、H・Sさん)
「命の電話」のベルが鳴らない社会になることを祈っています(山形市、M・Sさん)
山形県のライバルというにはおこがましいのですが、永遠の目標は宮城県ですね。お隣なのにこの差は羨ましい限りです(上山市、T・Tさん)
宮城の某紙が「仙台市人口、山形県を上回る」と一面で報じていたのを思い出した。どういう意味があるんだろう。無理矢理100万人都市をつくっただけだろうが!(上山市、M・Sさん)
同じ雪国県なのに秋田には美人が多いですよね(山形市、C・Eさん)
秋田出身の私から見れば山形の圧勝です。食べ物、人情、温泉、東京や仙台までのアクセス、子育て支援など(山形市、M・Tさん)
18歳下の妻と結婚して2年。妻の家族とも「コミ太を探せ」を通じて打ち解けることができました。今回も妻のお母さんが「コミ太を探せた!」と大喜び。私事ですが、家族が増えて感謝、やまコミに感謝です(東根市、M・Oさん)
★61歳男性。意外なお役立ちができて…(苦笑)