オールクリエーション(東京)山形市に鶏専門店/全国5店目 新庄から直送

2022年7月22日
 新庄市福田の新庄中核工業団地で食鳥処理業を営むオールクリエーション(東京、喜屋武修社長)は、山形市旭が丘に鶏の精肉と総菜を扱う専門店「鶏や山形店」をオープンする。鶏やは東京で3店、JR新庄駅前で1店を展開しており、山形店は5店目になる。
オールクリエーション(東京)山形市に鶏専門店/全国5店目 新庄から直送

 現在、出店地は更地で敷地は約680平方メートル。近く約180平方メートルの店舗を着工、クリマスシーズン前の開業を目指している。店舗では新庄から直送した部位ごとの精肉、ローストチキンやとりだんごなどの総菜、照り焼き弁当、唐揚げ弁当などを販売する。

オールクリエーション(東京)山形市に鶏専門店/全国5店目 新庄から直送

 オールクリエーションの2021年3月期の売上高は約93億円。本業は不動産だが、山形に本格的な鶏肉の加工施設がないことに着目、14年に新庄市に進出した。現在の処理能力は年間30万羽で県内最大を誇る。
 同社によれば、飼育している「山形さくらんぼ鶏」の特徴は柔らかい肉質。鶏にはサクランボ果汁を加えた飼料と地元で栽培した飼料用米「ふくひびき」を与えており、通常の飼料で育てた鶏と比べ柔らかく、脂質も多めでジューシーな肉質になるという。

オールクリエーション(東京)山形市に鶏専門店/全国5店目 新庄から直送

 山形さくらんぼ鶏は新庄市のふるさと納税の返礼品にも採用されており、県内外で人気が高まっている。