山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

8月24日〜26日 村山が熱く燃える 徳内まつり

Share!

 豪華絢爛(けんらん)な山車と、軽快なおはやしに乗せたダイナミックな踊りが晩夏の夜を彩る「むらやま徳内まつり」が24日から26日までの3日間、JR村山駅前やふれあい通り、楯岡商店街などで開催される。

8月24日〜26日 村山が熱く燃える 徳内まつり

 「徳内まつり」は村山市出身で江戸時代の北方探検家である最上徳内にちなむ。徳内が約200年前に建立した北海道の厚岸神社に伝わるおはやしを里帰りさせる形で95年にスタートし、今年で13回目を迎える。

 従来の開催期間は8月21日、22日、23日に固定していたが、今年は従来の日程に最も近い金曜日から日曜日の3日間に移行しており、主催者側は周知徹底を呼びかけている。

8月24日〜26日 村山が熱く燃える 徳内まつり

 期間中は踊り、はやし合わせて27団体、延べ7000人が出演する予定で、最終日の26日には、村山市と交流を深めている宮城県塩釜市の「よしこの塩竈踊り」がステージに登場する予定。

8月24日〜26日 村山が熱く燃える 徳内まつり

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間