山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

東邦エンタ/鶴岡の休眠ビル取得

Share!

まちづくりに参画へ

 山形市中心部などで「YTビル」を展開する貸しビル業の東邦エンタープライズ(川崎市、横田隆義社長)は、鶴岡市山王町にあるシティホテル「ホテル山王プラザ」を取得、改装を施して新たにビジネスホテルとして再生することを決めた。オープンは来年春を予定している(関連記事=編集長インタビュー)。
 ホテル山王プラザは鶴岡市の中心商店街のひとつ山王商店街の一角にあり、所有・運営会社の破たんに伴い4月から閉鎖されていた。同ホテルの取得と再生に関し横田社長は「山王商店街のまちづくりの姿勢に共感し、微力ながら貢献できればと考えた」と話している。
 計画によれば、老朽化が激しい旧館は解体し、7階建ての新館をビジネスホテルとして再生する。部屋数は85の予定。
 東邦エンタは山形市中心街で約30の「YTビル」を展開しており、2002年には山形松坂屋ビルを取得、ナナ・ビーンズとして再生させたことで話題を呼んだ。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間