山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

紅虎餃子、いきなりステーキ イオンモール天童に出店/7~10月 県内初

Share!

 天童市のイオンモール天童に中華料理店「紅虎餃子房」とステーキ店「いきなりステーキ」がテナント出店する。2店はともに全国展開を加速中の人気店で、山形県内への出店は初めて。オープン時期は紅虎餃子房が7月中旬、いきなりステーキは9~10月の予定。

紅虎餃子、いきなりステーキ イオンモール天童に出店/7~10月 県内初

 紅虎餃子房は際コーポレーション(東京)が展開する中華料理店で、中国の庶民的な料理を幅広い層に提供するというのがコンセプト。看板メニューは鉄鍋棒餃子、麻婆豆腐、黒酢の真っ黒スブタなど。
 現在の店舗数は68店、東北では青森市、秋田市、宮城県名取市に各1店がある。イオンモール天童1階にある中華料理店「青菜」も同社のグループ店で、青菜を閉じ、後継テナントとして紅虎を入居させる。

紅虎餃子、いきなりステーキ イオンモール天童に出店/7~10月 県内初

 いきなりステーキを展開しているのはペッパーフードサービス(東京)。同店は立ち食い形式で、注文を受けた部位を厚切りにカットし、客の目の前でジュージュー焼くというスタイル。注文する量は300グラム以上が基本という。
 現在の店舗数は129店、東北では仙台市と盛岡市に各1店がある。同社はイオンモール天童2階でもステーキ店「クニズ」を展開しているが、客層の違いから棲み分けは可能とし、1階の空きスペースに出店する。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間