山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

ポリテクセンター山形 本館棟と電気棟を建て替え

Share!

 山形市漆山の山形職業能力開発促進センター(ポリテクセンター山形、写真)は本館棟と電気設備実習棟を建て替える。敷地内に新棟を建設し、完成後に現在の本館棟と電設棟を取り壊す計画で、8月に着工、取り壊し完了は2022年2月末の予定。

ポリテクセンター山形 本館棟と電気棟を建て替え

 同センターは本館棟など5棟からなり、本館棟は昭和35年、電設棟は昭和63年の建設でいずれも老朽化が目立っていた。新棟は鉄筋コンクリート造2階建て、建築面積は約2500平方メートル。
 同センターは高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営し、求職者・在職者向けの公共職業訓練を行っている。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間