山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

どうなる?県内「いきなり!ステーキ」

Share!

 ペッパーフードサービス(東京)が展開するステーキ店「いきなり!ステーキ」の県内店舗の先行きが不透明な情勢になっている。

どうなる?県内「いきなり!ステーキ」

 同社は3月から4月にかけ山形東根店、米沢万世町店、山形江俣店を閉鎖、残る店舗はイオンモール天童店、山形あかねケ丘店、山形酒田店、山形鶴岡店の4店。
 新型コロナウイルスに伴う自粛要請で4店は5月上旬から休業に入り、その後の要請緩和を受けイオンモール天童店は6月1日から営業を再開したが、残る3店は休業状態のまま。同社は2月、2020年中に不採算の全国74店を閉鎖すると発表しており、県内3店がこれに含まれるとみる関係者は少なくない。
 やまコミの取材に対し同社では「閉店するか否かは社内で検討中で、正式発表をお待ちください」と回答している。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間