山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

おーばん 白鷹町に新規出店

Share!

 食品スーパーを展開するおーばんホールディングス(HD、天童市)は、白鷹町荒砥に「おーばん白鷹店(仮称)」を新規出店する方針を決めた。近く県に大規模小売店舗立地法に基づく店舗新設を届け出る予定で、オープンは来年4月を目指している。

おーばん 白鷹町に新規出店

 出店場所は、JA山形おきたまの子会社ジェイエイサービスおきたま(川西町)が運営し、採算難から昨年3月に閉店した食品スーパー「エーコープしらたか」の跡地。敷地面積は約4600平方メートルで、計画では売り場面積約1500平方メートルの店舗を建設する。着工は秋の予定。
 おーばんHDは傘下に村山地区を地盤とするおーばん(天童市)と置賜地区が地盤のうめや(長井市)を持ち、県内でおーばん13店、うめや6店を展開している。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間