山形コミュニティ新聞WEB版

編集長インタビュー

「よみがえりのレシピ」監督 渡辺 智史 さん

Share!

渡辺 智史(わたなべ・さとし)1981年(昭和56年)鶴岡市生まれ。鶴岡南高校から東北芸術工科大学に進み、東北文化研究センターで民俗映像制作に参加。卒業後、上京して映画製作会社「アムール」に入社、映画監督の飯塚俊男氏に師事。2本のドキュメンタリー映画の撮影を担当した後にフリーとなって郷里に戻り、2008年「湯の里ひじおりー学校のある最後の1年」、10年「よみがえりのレシピ」で監督。30歳。

食と農業の豊かな関係
  映像で伝え地域活性化に――

――若いんだねえ。
 「話題の東北芸術工科大の卒業です(苦笑)」

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間