南陽の菊まつり/2011年のテーマは「女たちの戦国」

2011年10月14日
みんなで行こうよ♪ 秋のお勧めイベント
南陽の菊まつり/2011年のテーマは「女たちの戦国」

 始まりが大正元年と国内で最古の歴史を誇る「南陽の菊まつり」が22日から11月13日まで開催される。99回目の今年は会場を南陽市中央花公園に移し、菊人形展、菊花展、週末の子ども向けイベントが開かれる。
 目玉となる菊人形展の今回のテーマは「女たちの戦国」。「戦国を生きた姫たち」「小谷城落城」「北野大茶会」「江と春日局」の全4景で構成、歴史の名場面を豪華絢爛(ごうかけんらん)に再現する。
 1200鉢が並ぶ菊花展も圧巻。愛好家が育てた様々な品種の菊が咲き誇る。29日は菊花審査会が行われ各大臣賞などが決まる。
 毎週日曜日は11時と14時からの2回、子どもが好きなキャラクターやヒーローが大集合、楽しいショーを繰り広げる。 また会場でアンケートに答えると抽選で赤湯温泉の宿泊券や特産品が当たる。

南陽の菊まつり/2011年のテーマは「女たちの戦国」