県産米新品種「つや姫」に決定

2009年2月27日
 来年秋のデビューを目指す県産米新品種の名称が23日、「つや姫」に決まった。去年12月から今年1月までの間に実施した県民投票で寄せられた約2万票の中から決定したもので、コメどころ山形をアピールする切り札として今秋から試験販売される。
県産米新品種「つや姫」に決定
 県民投票では最終候補として7点が挙がっていたが、選考の対象になったのは「つや姫」のほか「山形97号」「出羽穂の香」の上位3点。この中で主たる購買層である女性に対して最も訴求力があるとの理由から「つや姫」に決まった。
 7点の中でやまコミが密かに推していた「おしんちゃん」は4位だった。