山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

ヤマザワ、初の社長交代/山澤氏は会長、板垣専務 社長昇格

Share!

 食品スーパーで県内最大手のヤマザワは山澤進社長(77)が代表権を持つ会長になり、後任の社長に板垣宮雄専務(53)が昇格する人事を決めた。6月27日に開く株主総会後の取締役会で正式決定する。

ヤマザワ、初の社長交代/山澤氏は会長、板垣専務 社長昇格

 ヤマザワは1952年(昭和27年)に東根市神町で創業した山澤薬局が前身で、62年に株式会社ヤマザワに改組、94年にジャスダック、2004年に東京証券取引所第二部、翌05年年には同第一部に昇格している。山澤氏はこの間、一貫して社長として指揮をとっており、同社にとっては初の社長交代になる。
 同社では社長交代の理由について「小売業界の競争が今厳しくなるなか、経営体質の強化を図るため」としている。

ヤマザワ、初の社長交代/山澤氏は会長、板垣専務 社長昇格

■板垣 宮雄(いたがき・みやお)/日大商学部卒。1978年(昭和53年)ヤマザワ入社、総務部長などを経て2000年に取締役、01年常務、04年専務。05年6月から代表取締役専務管理本部長。南陽市出身。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間