山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

東邦エンタープライズ ナナビ1階を改装/テナント撤退に対応

Share!

 不動産業の東邦エンタープライズ(川崎市)は七日町2の複合商業ビル「ナナ・ビーンズ」の1階を全面改装する。1階に入居していた大半のテナントが4月中に撤退することに対応、3〜8階で展開するビジネスホテルに直結させるフロアにリニューアルする。

東邦エンタープライズ ナナビ1階を改装/テナント撤退に対応

 2階にあるホテルフロントを北入口1階に移動し、1階と各階のホテル客室とをエレベーターで直結させる。 またフロント前には広いホールを設け、各階のイベントなどをわかりやすく表示する。さらに北入口と1階との段差を解消、スロープにしてバリアフリー化する。近く着工、連休前の完成を目指す。
 同社では将来的には4月中に完成予定の御殿堰再開発とナナ・ビーンズ2階とを直結するスロープ付き階段の設置を計画しており、両施設間の回遊性を高めることで七日町のにぎわい復活につなげたいとしている。
 ナナ・ビーンズ1階からは3月末で「生鮮市場」が撤退、呉服の結城屋と岩淵茶舗も近く御殿堰に移ることで空洞化の危機に見舞われていた。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間