山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

山形トヨペット 新社屋「サンパルテ」で飛躍期す

Share!

 7月に山形市飯田西にオープンした山形トヨペット(山形市)の新社屋(写真)の愛称が「サンパルテ」に決まった。愛称募集キャンペーンに応募があった約1000通の中から選ばれた。

山形トヨペット 新社屋「サンパルテ」で飛躍期す

 「サン」は「山」「太陽」に通じ、イタリア語で「船出する」の意味がある「パルテ」を組み合わせることで新たな飛躍をPRしていくという。
 新社屋はパリ在住の建築家・早間玲子氏の設計で旧社屋跡に整備した。鉄筋コンクリート3階建てで延床面積は3660平方メートル。波打つような屋根と広々と明るい2階のショールームが特徴。鈴木寿昭社長は「新社屋の誕生を機にこれまで以上に地元の人に親しまれ、地域から愛される会社を目指したい」と決意を新たにしている。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間