山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

パチンコのベガスベガス 成沢で新店建設

Share!

 パチンコホール大手のベガスベガス(山形市)は山形市成沢西5に新ホールをオープンさせる計画を固め、このほど建設工事をスタートさせた。オープン予定は12月中旬で、同社にとって県内11店目、全国では24店目のホールになる。

パチンコのベガスベガス 成沢で新店建設

 場所は旧三栄自動車工業の本社工場跡で、敷地面積は8820平方メートル。建設するホールは鉄骨5階建てで、1階をパチンコホール、1階から5階までを立体駐車場として使用する。ホールの延べ床面積は1万6250平方メートル。
 遊技台数は1000台超を計画しており、他社も含めて県内では最大になる。ホール内には託児スペースや飲食スペースも備える。
 建設費は約23億円、遊技台などを含めた総費用は35億円を見込む。

パチンコのベガスベガス 成沢で新店建設

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間