山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

天童オルゴール博物館 6月13日閉館

Share!

 東北パイオニア(天童市)は11日、同市貫津のわくわくランド内で運営する「ARSBEL天童オルゴール博物館」(写真)を6月13日で閉館すると発表した。閉館の理由として「音響機器メーカーの社会貢献の一環という当初の目的を果たしたため」としている。

天童オルゴール博物館 6月13日閉館

 同博物館がオープンしたのは2000年6月10日。鉄骨平屋建ての約1000平方メートルの館内には19世紀半ばから20世紀初頭にかけて製作されたシリンダー・オルゴールやディスク・オルゴール、オルゴールを組み込んだ西洋からくり人形「オートマタ」、蓄音機など約100点を展示、県内外から多くの来館者を集めてきた。
 東北パイオニアでは「一部で噂されているような(東北パイオニアの)経営悪化によるものではなく、10年の節目を迎えることで判断した」と説明、閉館後の建物については天童市と協議しながら検討するという。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間