山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

山形市に新乗馬クラブ

Share!

 山形市蔵王に新しい乗馬クラブが誕生する。オーナーとインストラクターは山形東高時代にインターハイにも出場した二位関 尭(ゆたか)氏(30)で、8月のオープンを目指している。

山形市に新乗馬クラブ

 場所は蔵王上野辰ノ口で、敷地面積は約7100平方メートル。計画では屋外馬場を中心に、屋内馬場棟、馬房棟、管理棟などを整備する。すでに土地の造成工事に入っており、7月末完成予定という。
 二位関氏は「限られた愛好者だけでなく、幅広い層に乗馬の魅力を知って欲しい。将来的にはキッズルームや遊具施設を備える計画もある」と話している。

山形市に新乗馬クラブ

 県内には約10の乗馬クラブがあり、市内では山形馬事センター(中里)、マインドパーク(長谷堂)が営業している。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間