山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

ツルハ 真室川町と最上町に出店

Share!

 ドラッグストアで全国2位のツルハホールディングス(札幌市)は来年2月、真室川町と最上町に新規出店する。いずれも店舗面積1000平方メートル超の大型店で、22日までに県に大規模小売店舗立地法に基づく店舗新設を届け出た。同社は県内で約90店を展開しているが、最上地区では新庄市の4店だけだった。

 ツルハ 真室川町と最上町に出店

 同社の計画によれば、「真室川店(仮称)」は新町で2012年に破産した最上醤油の跡地で、敷地面積は4976平方メートル、店舗面積は1239平方メートル。「最上町店(同)」は向町の農地で、敷地面積は4012平方メートル、店舗面積は1228平方メートル。
 同社では「売上高が見込める限り出店空白地は埋めていく」としており、従来からの医薬品や化粧品に加え、生鮮を含めた食料品の品ぞろえを強化するという。
 真室川町の人口は約7600人、最上町は約8100人。それぞれ食品スーパーのマックスバリュ(秋田市)、郷野目ストア(新庄市)ホームセンターのコメリ(新潟市)、ドラッグストアの薬王堂(岩手県矢巾町)などが営業している。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間