山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

肴や川合(山形市)―10月末で閉店―

Share!

 山形市上町の老舗和食料理店「肴や川合」(写真)が10月末で閉店する。閑静な住宅街に佇む名店として広く親しまれてきたが、「第二の人生に挑戦したい」というオーナー兼料理長の川合朋幸さん(55)の決断で惜しまれつつ幕を下ろす。

肴や川合(山形市)―10月末で閉店―

 同店は明治創業の鮮魚商がルーツで、1990年代に和食料理店に転換した。現在の店構えになったのは2005年。素材の良さと良心的な値段から根強いファンに支えられ、コロナ禍による打撃もさほど受けなかったという。
 川合さんが新たに挑戦するのは政治の世界で、「政治と生活者との架け橋になり、地元に恩返しがしたい」と話している。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間