山形コミュニティ新聞WEB版

地域ニュース

眼鏡のJINS 山形市白山に2号店

Share!

 眼鏡チェーン「JINS」を展開するジンズ(東京)が、山形市白山2のヤマザワ白山店の東側に店舗を建設して出店する。市内2店目で、オープンは4月末の予定。

眼鏡のJINS 山形市白山に2号店

 敷地面積は696平方メートル、店舗面積は220平方メートル。隣接地では環境開発(酒田市)が3月上旬の開業を目指してシャトレーゼの店舗を建設中で、JINS店舗も環境開発が施主になり、ジンズに貸借する形をとる。
 JINSはデザイン性に優れた製品が強みで、主要顧客は若年層。ジンズの前期の売上高は781億円で、「眼鏡市場」を展開するメガネトップ(静岡市)の821億円に次いで業界2位。県内には山形、天童、米沢の3市と三川町に既存店がある。

記事閲覧ランキング

  • 24時間
  • 週間