いきなり!ステーキ 山形市江俣に出店へ/あかねヶ丘店に先行

2018年6月22日
 ペッパーフードサービス(東京)が山形市江俣に「いきなり!ステーキ」の出店を計画していることが分かった。出店先は1月に和風レストラン「まるまつ」が撤退した空き店舗で、オープン時期は早ければ7月末を予定している。
いきなり!ステーキ 山形市江俣に出店へ/あかねヶ丘店に先行

 いきなり!は昨年9月に開業したイオンモール天童店が県内1号店。前号のやまコミで、山形市あかねヶ丘で9月開業を目指して店舗の建設工事が始まり、あかねヶ丘店(仮称)が県内2号店になると報じたが、結果的には県内2号店は江俣店(仮称)になる見込みで、あかねヶ丘店は3号店になりそう。  旧まるまつ江俣店跡は店舗面積230平方メートル、駐車場スペースは54台分。ペッパー社によれば近く内外装工事に入る予定という。
 いきなり!は客が選んだ部位、量を目の前で焼いて提供するスタイルが人気で、昨年12月末の全国店舗数は187。今年は1年で200の新規出店を計画しており、わずか1年で総店舗数を2倍以上に拡大する方針を打ち出している。