外食施設が開業ラッシュ!/嶋地区 一大集積地に

2008年6月13日
 山形市北部の嶋土地区画整理事業地内で建設されていた外食施設が続々と完成し、オープンラッシュを迎えている。嶋地区の外食施設としては昨年3月にオープンしたアレフ(札幌市)のハンバーグ専門店「びっくりドンキー」が第1号。その後、昨年10月にトレンタ・フード・サービス(秋田県大仙市)のパスタ料理専門店「トレンタ」が営業を始めている。
外食施設が開業ラッシュ!/嶋地区 一大集積地に

 今年に入ってオープンしたのは山形五十番飯店(山形市)の中華料理店「上海厨房嶋店」で、5月26日に営業を開始した。上海厨房は桜田店に続く2店目。

                ●           ●

 5月28日に開業したのがあきんどスシロー(大阪府吹田市)の回転ずし「スシロー」。回転ずしの分野では全国でも3強に数えられる同社の県内進出は初めてで、秋には山形市中心部に2号店を計画している。

           ●           ●

外食施設が開業ラッシュ!/嶋地区 一大集積地に

 6月13日にはりんご苑(高畠町)が同名の焼肉店をオープンする。同社にとっては県内11店目で、郊外型を意識して昼食メニューの充実を図るほか、自社商品のテイクアウトコーナーなども設ける予定。

          ●           ●

 回転ずし業界で3強のひとつカッパクリエイト(さいたま市)の「かっぱ寿司」は6月18日に開業予定。すでに寒河江、天童、南陽、東根の各市に進出済みだが、山形市は1号店になる。

          ●           ●

 三栄本社(山形市)のトンカツ店「とん八」は7月14日のオープンを予定している。同社にとっては5店目で、人気の「とんかつ膳」などを中心に新規客の開拓を狙っている。