ヤマダ電機 東根市に小型店/コメリ跡 年内オープン

2010年10月8日
 家電量販店最大手のヤマダ電機(群馬県高崎市)が東根市に出店する。場所は中央3の旧コメリホーム東根店跡で、9月末に土地・建物所有者と賃貸借契約を結んだ。年内オープンの見通し。
ヤマダ電機 東根市に小型店/コメリ跡 年内オープン
 2008年1月から空きテナントになっている旧コメリホーム東根店跡の店舗面積は1250平方メートル。ヤマダは建物の一部を改装後、居抜き出店する。
 ヤマダの従来の店舗は3000〜4000平方メートルが中心で、東根店は3分の1程度になるが、同社は9月に宮崎県えびの市に出店したのを皮切りに地方都市で600〜1500平方メートルの小型店を来春までに10店開業する計画を公表しており、東根店もこの一環とみられる。
 小型店では商品を売れ筋に絞り込み、既存の大型店と同様、周辺の競合店より安い価格を打ち出す。狭い商圏でも集客が見込める中心部に機動的に出店していく方針という。
 山形県内の既存店は山形2、新庄、米沢、長井、酒田、鶴岡の計7店。