城西町に生鮮市場がオープン/山形多田青果の「なないち」

2010年2月12日
 山形市七日町で食品スーパー「七日町生鮮市場なないち」を展開する山形多田青果(山形市)が同市城西町4に進出し、「城西町生鮮市場なないち」として10日にオープンさせた=写真。
城西町に生鮮市場がオープン/山形多田青果の「なないち」
 進出先は携帯電話ショップ「auショップ山形城西店」跡で、店舗面積は65平方メートル。もともと青果物の品ぞろえでは定評がある同社だが、鮮魚でのブランドイメージ確立を狙い新会社「魚彦水産」を設立してテナント営業させるほか、精肉売り場は高橋畜産食肉(山形市)に委託する。
 多田清輝社長は「デフレで食品スーパーには逆風が続いているが、鮮度と安さを追求していけば勝算はある。年間3億円の売上高を目指す」としている。