徹底して山形に密着したフリーペーパー

中古車最大手 ビッグモーター(東京)コナカ山形北店(山形市)を取得/嶋交差点角で拠点整備ヘ

2022年3月25日
 中古車販売で全国最大手のビッグモーター(東京)が、山形市嶋北の紳士服店「コナカ山形北店」の建物を取得したことが分かった。同社は昨年10月、北側に隣接する旧ジョーシン山形嶋店の建物も取得済みで、交通量の多い嶋交差点の東北角一帯で拠点整備を進める計画とみられる。
中古車最大手 ビッグモーター(東京)コナカ山形北店(山形市)を取得/嶋交差点角で拠点整備ヘ

 建物を譲渡したことを受け、2007年開業のコナカ山形北店は4月17日の営業を最後に閉店、20日までに完全撤退する。その後にビッグモーターは店舗を解体する見通しで、更地にした敷地約1500平方メートルを中古車展示スペースに充てるとみられている。
 取得済みの旧ジョーシン山形嶋店の面積は約4000平方メートル、敷地は約6800平方メートル。同社ではジョーシン店舗の活用法も再検討し、年内のオープンを目指している模様だ。

中古車最大手 ビッグモーター(東京)コナカ山形北店(山形市)を取得/嶋交差点角で拠点整備ヘ

 同社は株式を上場しておらず、帝国データバンクの調査によれば21年9月期の売上高は4567億円、従業員は4900人。

◆       ◆

中古車最大手 ビッグモーター(東京)コナカ山形北店(山形市)を取得/嶋交差点角で拠点整備ヘ

 山形市では業界3位のネクステージ(名古屋市)が国道13号沿いのあけぼのに県内初の店舗を建設中で、オープンは大型連休前の4月末を予定している。中古車人気の高まりの中で今後、大手や地場販売店間の競争が激化する見通しだ。