徹底して山形に密着したフリーペーパー

JTB山形支店 AI乗り合いタクシー/天童市で11月7日まで

2021年10月22日
 JTB山形支店は、天童市で人口知能(AI)を活用した乗り合いタクシーの実証実験を行う。市や観光業界と連携し、市内に点在する観光スポットを効率的に巡る旅行商品をスマホを使って手軽に利用できるようにすることで、周遊客の拡大を狙う。
JTB山形支店 AI乗り合いタクシー/天童市で11月7日まで

 実証実験の名称は「酒味楽(しゅみらく)たび天童AI乗り合いタクシー」で、期間は10月29日から11月7日まで。
具体的にはJTBの専用アプリを通して商品を購入し、JR天童駅や道の駅天童温泉など市内を中心に設置された12カ所の乗降場所と利用時間を指定する。
 AIは複数の乗客から受けた乗降場所、乗車時刻の情報を参考に目的地へ向かう最適ルートを導き出し、運転手に伝える仕組み。使い方によっては買い物やスポーツ観戦にも利用できるという。

JTB山形支店 AI乗り合いタクシー/天童市で11月7日まで

 AI乗り合いタクシーが乗り放題となる「1日乗車券」は中学生以上500円、小学生以下250円。他にリンゴ狩り体験付き、キュートなパフェ付きの全3種類。詳しくは天童温泉の旅館に設置しているパンフレットまたは専用ホームページを「酒味楽たび」で検索。