徹底して山形に密着したフリーペーパー

りんご温泉(朝日町)がリニューアル/健康増進と交流の拠点に

2021年6月25日
 朝日町が進めていた宮宿の温泉施設「りんご温泉」の改修工事が完了し、19日にリニューアルオープンした。
りんご温泉(朝日町)がリニューアル/健康増進と交流の拠点に

 同温泉は町特産のリンゴで地域おこしを図ろうと1991年に開館。湯船にリンゴを浮かべるユニークさで最盛期には年間11万人の入浴客を集めた。だが直近は老朽化などで入浴客が減少していたため、町では運営していたJAさがえ西村山などから昨年2月に事業譲渡を受け、再生に向け改修に取り組んでいた。
 刷新したのは鍵付きロッカーや洗い場の隔て板の設置、混合水栓の交換、ウォシュレット付き便器の導入など。小高い山の中腹にある露天風呂から北に月山、西に朝日岳が望める眺望はそのまま、入浴料も中学生以上300円、小学生200円と従来と変わらず。
 渡辺政一支配人は「コロナ禍で環境は厳しいが、町民の健康増進と交流の拠点として頑張りたい」と話している。
 リニューアルを記念し、30日まで平日限定で午前8時30分から先着50名に粗品をプレゼント。問い合わせは0237-67-7888。