徹底して山形に密着したフリーペーパー

整理収納アドバイザーが伝授/お部屋をキレイに保つには(2)

2021年3月26日
 すぐにお部屋が散らかっちゃう…。
 そんな言葉を口にする方は、きっと「片付けること」が習慣づいていない人。例えば、ポストの郵便物は後で見ようと棚の上へ、読んだ雑誌はページを開いて伏せたまま、洗濯物はソファに山のように積み重ね、今日着た服は椅子にエイっと投げかける。そう、そんな風に何でも「やったまま」の状態が重なれば、せっかくキレイにした部屋もあっという間に元の木阿弥に。
整理収納アドバイザーが伝授/お部屋をキレイに保つには(2)

 そこで提案したいのが、1日5分の片付けタイム。顔を洗ったり、歯を磨いたりするのと同じように、短い時間でも「片付ける時間」を設けて、毎日の習慣にしていきませんか?
 面倒だなと思う郵便物の開封作業も、まずは5分だけ。短い時間で集中するので、「意外とサクサクと片付けられちゃう」と、思い直す方が多いはず。

 おススメは身近にある時計のアラーム機能や携帯、スマホのタイマー機能の活用。私はスマホに5分タイマーを作動させてから、誰かと競うように黙々とスタート。ちょっとしたゲーム感覚で臨めます。
 でも、これまでずっと片付けが苦手だったという方は無理をせずに3分からでも。時間になったら終了してOK。続きは、気の向いたタイミングでもよし、明日にまわすのもよし。
 暖かく、活動しやすいシーズンです。タイマー活用法、ぜひお試しを。


整理収納アドバイザーが伝授/お部屋をキレイに保つには(2)

整理収納アドバイザー
あさくら ゆうこ
(上山市在住。tonaIl代表)