徹底して山形に密着したフリーペーパー

interview 〜 モンテディオの選手に聞いてみました(3)

2006年11月24日
清水 健太 選手(25) KENTA SHIMIZU
ポジション: GK(ゴールキーパー) 背番号: 21番
interview 〜 モンテディオの選手に聞いてみました(3)

生年月日: 1981年9月18日
身長: 184cm  体重: 77kg  血液型: AB型
出生地: 千葉県
サッカー歴: 小金原幼稚園→ユーカリイーグルス→栗ヶ沢中→市立松
        戸高→柏レイソル(2000〜)→モンテディオ山形(レンタル
        移籍2005〜)
好きな音楽: パンク(エルレガーデンなど)
好きな食物: 鍋物(何でも好きだけど、きりたんぽは特に好き)

──今シーズンは第7節から毎回のスタメン出場。どう自己評価していますか?

 「試合に続けて出るのが目標なので、その点は良いのですが、チームの成績や失点数にはやはり満足できません」

──9月から10試合は勝ちきれない試合が続きましたね。

 「チームに勝負弱さを感じました。試合前も勝ち切れなかったことでネガティブな部分があったのは事実。でも、きっかけがあれば変わると信じていました」
interview 〜 モンテディオの選手に聞いてみました(3)
──そのきっかけは?

 「10月28日の仙台戦です。結果は引き分けでしたが、守備が安定して攻撃に出られたことが大きかった。それまでの悪い流れを断ち切って、次節の草津戦での勝利につながりました」

──レンタル期間を延長してモンテディオに残ろうと思った理由は?

 「選手である以上試合に出たいし、昨年の41節から最終節まで先発出場できたことでその可能性があると判断したからです」

──ゴールキーパーとしてプレー中に心がけていることは。

 「チームに落ち着きを与える存在でありたいと思っています」

──千葉県出身で千葉から出たことがない清水選手。山形で気に入ったところは?

 「温泉です。蔵王温泉にはよく行きます」

──いよいよ残すところ2試合ですね。

 「引き分けや負けでは嫌なムードが残る。勝って来年につなげたいですね。今シーズンのふがいない成績でも多くのファンに声援してもらって感謝しています。来期も応援をお願いします」