徹底して山形に密着したフリーペーパー

《おしえて!編集長》 国内最高気温74年ぶり更新

2007年8月24日
 日本列島を猛暑が襲っている。16日には埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市で気温40・9度を観測、1933年(昭和8年)7月25日に山形市で記録した40・8度を抜いて74年ぶりに国内最高気温を更新した。今年の夏、暑すぎ——。
《おしえて!編集長》 国内最高気温74年ぶり更新
う〜 悔し〜い。山形市の記録、抜かれちゃいました〜。

なんかヘンだよ山形人


 「山形の人って、ほとんどがそのリアクション示すから面白いよね。地元の新聞やテレビからも記録を破られた無念さ(?)がヒシヒシ伝わってきた。ハンク・アーロンの大リーグ通算本塁打記録じゃないんだからさ(苦笑)」
 「どう考えたって日本最高気温って名誉な記録じゃないと思うんだけど…。暮らしにくいっていうイメージにつながりかねないし、そのイメージが一人歩きすれば企業進出とかIターンなんかにも悪影響を及ぼしかねないし。普通は抜かれてヤレヤレと思うけどね。なんかヘンだよ山形人(苦笑)」

山形って全国1位が少ないんですよ!(怒)でも今年はどうしてこんなに暑いんですか?

ラニーニャが原因?

 「多くの専門家は南米ペルー沖で海面水温が下がる『ラニーニャ現象』を異常気象の背景に挙げてるんだけど、説明を聞いても今イチ理解できん。要はラニーニャ現象が発生すると太平洋高気圧が発達して、これが日本列島を襲っている猛暑の原因らしい」
《おしえて!編集長》 国内最高気温74年ぶり更新
フェーン現象も

 「内陸部では北西の風が山を越えて乾燥した熱風に変わる『フェーン現象』も加わったようだ。8月16日は埼玉県越谷市、群馬県館林市なんかでも40度を超し、山形市を含めて海のない内陸部の暑さが際立っている」
 「ペルー沖で逆に水温が上がる『エルニーニョ』は異常気象の原因として20年以上前から指摘されてきたけど、『ラニーニャ』なんて最近騒がれ出した感じ。結局、水温が上がっても下がっても異常気象。これも地球温暖化の影響なのかもね」

それにしても40度超えるなんて異常ですよね。

セミも降参、40度超


 「33年の山形市だけじゃなく、県内では酒田市でも78年(昭和53年)に40・1度を記録していて、当時を知っている人の話を聞くと木からセミがボタボタ落ちてきたんだって。あまりの暑さにセミも目をまわしたらしい」

前号で特集したように、私たち1人ひとりが身近なところから「エコ」を心がけるようにしないと異常気象や温暖化は防げないってことでしょうね。