徹底して山形に密着したフリーペーパー

医学のうんちく/EDと高血圧

2020年10月23日
 勃起は陰茎に血流が流れ込むことで生じますが、血圧の高い状態が続くと血管内腔が狭くなり、陰茎への血流が阻害されてED(勃起不全)になってしまいます。

高血圧患者に多いED

 高血圧患者にはEDが多く、1994年に米マサチューセッツ州での加齢男性を対象にした調査では、全体のED罹患率9.6%に対し、高血圧患者の15%がEDに罹患していました。
 中国の研究チームが2017年に行った40研究約12万人を対象にした調査でも、高血圧患者のED罹患率が1.74倍に達しています。

医学のうんちく/EDと高血圧

EDで高血圧にも
 
 ED患者における高血圧の合併頻度も高く、07年に中国の研究チームが行った調査では、ED患者約28万人の41.2%に高血圧がみられました。
 逆に、非ED患者158万人で高血圧がみられたのは19.2%でした。
 
降圧薬の影響は?

 ただ、高血圧患者に降圧薬を使用すればEDが改善するかというとそうでもないのです。降圧薬にもEDを改善する作用のあるものと悪化させる作用のものがあります。
 01年にギリシャで行われた研究では、高血圧患者で降圧薬を使っていた場合のED罹患率が40.4%だったのに対し、降圧薬を使わない場合は19.8%でした。 
 高血圧に合併する動脈硬化で陰茎血流が低下しているところに、降圧薬により血圧を下げることで陰茎血流がさらに低下することが原因と考えられます。

必要な機能チェック

 高血圧によるEDなのか、降圧薬による薬剤性EDなのか、あるいはその両方によるEDなのかの判定は難しいものがありますが、一部の降圧薬では勃起機能への悪影響を示唆する報告が多くされています。
 高血圧患者に対する薬物治療開始前と治療中には勃起機能のチェックが必要かもしれません。


医学のうんちく/EDと高血圧
医学のうんちく/Y染色体のお話(中)
山形徳洲会病院長
笹川 五十次
(ささがわ・いそじ)1982年 富山医科薬科大学(現富山大学)医学部卒業、86年同大学大学院修了後、ハワイ州立大学医学部を経て、04年に山形徳洲会病院副院長、08年から現職。日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医、日本透析医学会認定透析専門医、日本腎臓学会認定腎臓専門医。