徹底して山形に密着したフリーペーパー

仙台市茂庭に直営カフェ/東北萬国社

2020年9月11日
 コーヒー卸の東北萬国社(山形市)は9月20日、仙台市茂庭に3店目の直営店「萬國珈琲仙台茂庭店」を開業する。
仙台市茂庭に直営カフェ/東北萬国社

 場所は太白区の国道286号沿いで、仙台南インターから車で5分という好立地。店舗は2階建てで、1階のカフェには焙煎機を備え、スペシャルティコーヒーやウイスキー樽で熟成させたバレルエイジドコーヒーなどを提供する。インスタ映えするスイーツメニューやソフトクリームなども品ぞろえする予定。店の広さは28平方メートルで、席数は12。
 2階は「コーヒーラボ」と名付け、コーヒー業界の最新マシン体験やバリスタ教室、コーヒーインストラクター講習会など各種イベントを催す計画だ。同社によればラボ併設のカフェは東北では初という。
 同社はイオンモール山形南で「アリスカフェ」、仙台市長町で「萬國珈琲ザモール仙台長町店」を展開している。