徹底して山形に密着したフリーペーパー

伝説の妖怪「アマビエ」の御利益にあやかろう!いま注目のアマビエ商品大集合!

2020年6月26日
 アマビエは、1846年(弘化3年)、肥後国(現在の熊本県)の海中から現れたとされる半人半魚の妖怪。顔にはクチバシがあり、体はウロコに覆われています。
 「もし疫病が流行したら、私の姿を描いた絵を人々に見せよ」と言ったと伝えられ、江戸時代後期に製作されたとみられる瓦版にもそのことが記されています。
 厚生労働省がコロナ対策として、若者向けの啓発用アイコンに採用したことでも話題になりました。