徹底して山形に密着したフリーペーパー

ずんだ餅 仙台の名店が山形初進出

2008年8月22日
 ゆでた枝豆をすりつぶし、砂糖と塩で味付けした餡(あん)を餅にからめた「ずんだ餅」。一説には伊達政宗が考案したとも伝えられ、宮城県推奨品にも認定されている「北上京だんご本舗」(仙台市)が8月に山形市の十字屋山形店に進出した。
ずんだ餅 仙台の名店が山形初進出
 北上京だんご本舗は創業以来、「今日造って、今日売る」がモットー。しっかりとした枝豆の風味と程よい甘みの織り成すハーモニーは、アンパンマンでお馴染みのやなせたかし氏をうならせたほど。