徹底して山形に密着したフリーペーパー

《せっかく行くならこんな店!》 蔵オビハチ

2008年8月22日
 JR山形駅から県庁に向かう道をちょっと東に外れたところに重厚な存在感でたたずむのが「蔵オビハチ」。大正中期に建てられた荷蔵を5年前に東北芸術工科大学の学生らのアイデアで改装、現在はカフェバーやギャラリーとして中心街の活性化に貢献している話題のお店です。
《せっかく行くならこんな店!》 蔵オビハチ
 今日はランチに伺いました。閑静な住宅街、真夏の青空にひときわ映える蔵の白壁。店内に足を踏み入れると、調度品や照明など、蔵という空間を楽しませるための小憎らしい演出が随所に。
 この日のメニュー「ヘルシーランチ膳(1050円)はイワシのハーブ焼きをメーンに、野菜の煮物など女性が喜ぶ小鉢がいっぱい。
 イワシは青魚がもつ臭みをハーブが優雅に消し去り、和テイストながらフレンチ気分で味わえます。お米は県産はえぬきに大麦や黒豆など10種類の雑穀がブレンドされていて、まさにヘルシー。玄米コーヒーや豆乳カプチーノなどのオリジナルドリンクもあって、ゆったりと贅沢な気分に浸れます。
《せっかく行くならこんな店!》 蔵オビハチ
 夜はカフェバーに変身。「ヘルシーディナー膳(1680円)」や、5品のお料理が付いた「おまかせおつまみコース(1500円)」が人気メニューで、山形の地酒でいただくのが山形の最先端のスタイルなんだとか。

【LIVE情報】
●「明日の扉をあけて」宇野ゆう子
 9/5(金) 開場18:30、開演19:00
 前売3,500円 全席自由
●「WE THREE TRIO」
 ニューヨーク在住30年。三上クニ率いる最強のジャズピアノトリオ。
 9/13(土)開場18:30、開演19:00
 前売4,000円(1ドリンク付) 全席自由
《せっかく行くならこんな店!》 蔵オビハチ

山形市十日町3−1−43
営業時間:火〜土 11:00〜23:00
       日    11:00:〜19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
TEL 023−626−2737