徹底して山形に密着したフリーペーパー

秋の野草園祭り イベント盛りだくさん/アサギマダラに会えるよ!

2019年9月13日
 数千キロの距離を旅することで知られる蝶「アサギマダラ」が山形市神尾の野草園に飛来し、秋の七草のひとつ、フジバカマの周辺で優雅な舞を見せている。
秋の野草園祭り イベント盛りだくさん/アサギマダラに会えるよ!

 アサギマダラは夏を北海道や本州北部で過ごし、9~10月にかけ南下の旅に出る。県内の愛好家がマーキングした個体が約2000キロ離れた沖縄県与那国町で発見されたこともあるという。
 この時期、好物のフジバカマが咲き誇る野草園は南下を前にしたアサギマダラの東北有数の飛来地として知られ、多い日には1日200頭以上があらわれることも。
 その野草園で14~16日に開催されるのが「秋の野草園祭り」。水風船プレゼントや東北南3県ボタニカルアート作品展、木の実オブジェ作り講座(14日)、乗馬体験(16日)、ミニ新幹線運行(16日)、山形まるごと市(15・16日)、トウモロコシ販売(16日)などイベントが盛りだくさん。
 入園料300円が必要(高校生以下無料)だが、イベント参加は無料。敬老の日の16日は65歳以上は入園料も無料。問い合わせは023-634-4120。