徹底して山形に密着したフリーペーパー

JAやまがたおいしさ直売所 落合店がオープン/朝採りの青果物がズラリ

2019年5月10日
 山形農業協同組合(JAやまがた、山形市)が落合町で整備を進めていた産直施設「おいしさ直売所落合店」が4月25日にオープンした。同JAによるおいしさ直売所は南館店、紅の蔵店に続き3カ所目。落合店のオープンに先立ち、鈴川店は15日に閉鎖している。
JAやまがたおいしさ直売所 落合店がオープン/朝採りの青果物がズラリ

 落合店は鉄骨平屋一部2階建てで、延べ床面積は1270平方メートル。店舗面積は670平方メートルで、3カ所の中で最大。駐車場は100台分を確保した。
 店頭では山形、上山、山辺、中山の2市2町の生産者約550人が原則その日に収穫した野菜、果物など100種類以上を取りそろえているほか、肉や魚、オリジナルソフトクリーム、一部日配品も販売する。初めて試食コーナーを設けたのも特徴。
 同JAの板垣平治郎組合長は「新鮮で安心・安全な青果物を提供していくことを通じ、地元から愛される直売所にしていきたい」と抱負を語っている。
 営業時間は午前9時30分から午後6時まで。問い合わせは023-631-2588。