徹底して山形に密着したフリーペーパー

医学のうんちく/強迫的性行動症

2018年12月28日
 ひところプロゴルファーのタイガー・ウッズや「#Me Too(私も)」で告発された大物プロデューサーなど、米国で「セックス依存症」がまん延していることが話題になりました。
 そんな中で世界保健機関(WHO)が今年、類似の症状とみられる「強迫的性行動症」を精神疾患と認めたことが注目を集めています。

性的欲望を抑えられず

 強迫的性行動症とはざっくり言うと、反復性のある強い性的な衝動や衝迫を制御できず、社会生活に支障をきたす病気です。この病気の発生割合は1~6%で、男女比は2~5対1程度と推測されていました。

医学のうんちく/強迫的性行動症

割合は8・6%に!

 ただ2016年に米国ミネソタ大学の研究チームが全米の18~50歳の男女2325人(男性1150人、女性1174人)を対象に調査したところ、強迫的性行動症と思われる割合は8・6%に達し、男性10・3%、女性7・0%と当初の予測と違って男女差はさほど認められませんでした。

高・低所得者に多く

 同じ調査で、年収2万5000ドル(約285万円)以下と15万ドル(約1710万円)以上で発生頻度が高くなる傾向があり、高学歴者では低下傾向にあることも分かりました。

言い訳にはなりません

 精神疾患と認められたことで、セクハラなどで告発された側が「私は病気なんだ」「だから罪はない」などと言い逃れすることも予想されます。
 しかし、アルコール依存症の患者なら酒酔い運転をしても構わない、ということはありません。それと同様、強迫的性行動症だからといってセクハラの言い訳にはなりません。
 最後に、この病気がアルコールや薬物と同様の依存症かどうかについてはまだ判断が出ていないことを付記しておきます。


医学のうんちく/強迫的性行動症
医学のうんちく/Y染色体のお話(中)
山形徳洲会病院長
笹川 五十次 (ささがわ・いそじ)
プロフィール
1982年 富山医科薬科大学(現富山大学)医学部卒業、86年同大学大学院修了後、ハワイ州立大学医学部を経て、04年に山形徳洲会病院副院長、08年から現職。日本泌尿器科学会認定泌尿器科専門医、日本透析医学会認定透析専門医、日本腎臓学会認定腎臓専門医。