徹底して山形に密着したフリーペーパー

採れたて農産物をお安く/山形まるごと市が人気

2017年5月26日
 地元で採れた新鮮な農産物や特産品がお手頃な価格で並ぶ「山形まるごと市」をご存知ですか?
採れたて農産物をお安く/山形まるごと市が人気

 まるごと市は山形の情報発信や地域振興につなげようと、山形市が音頭をとって2007年にスタートしたイベント。昨年までの蔵王温泉、山寺、高瀬、西蔵王の4会場に加え、今年からは高瀬の「軽トラ市」が新たに加わり、山形の食の魅力をPRしている。
 7月1日には仙台市作並温泉の観光交流施設「湯のまち作並ラサンタ」にも特設会場を設け、仙山交流につなげる計画だ。
 21日の蔵王温泉会場では、約15人の生産農家が収穫したばかりのタケノコ、ワラビ、ウドなどを持ち込み、立ち寄った温泉客らは試食しながらの買い物を楽しんでいた。
 実行委員会ではさらなる集客増を目指し、6会場をつなぐ「スタンプラリー」を実施中。各会場には備え付けの台紙が用意されており、2つ以上の会場でスタンプを集めて応募すると、山形の旬の農産物や名産品などが当たる。

採れたて農産物をお安く/山形まるごと市が人気