徹底して山形に密着したフリーペーパー

ご存知ですか?洗濯表示が変わりました!

2016年12月9日
 衣料に付いている洗濯方法の表示が今月から変わったのをご存知ですか?聞いたところによれば、国際規格に統一するためだそうで、表示の変更は実に40年ぶりなんですって。そこで新しい表示について勉強してみました。
ご存知ですか?洗濯表示が変わりました!
 まず、衣料に洗濯方法を表示することは「家庭用品品質表示法」という法律で義務付けられてるのだとか。この法律の一部が昨年3月に改正され、12月1日に施行されたというわけですね。
 この法律で表示が義務付けられるようになった1976年以降、表示内容が変更になるのは初めてだそうです。
     ★     
 どうしてそんな大改革が行われたかというと、日本のユニクロやスペインのZARA、アメリカのギャップといった「ファストファッション」の台頭と無縁ではなさそう。
 これらの製品は中国などで生産されて日本を含めた世界中に輸出されますが、表示が国によってマチマチでは面倒ですものね。
     ★     
 ただ衣料品店では11月30日までにメーカーが製造した品物も並んでいるので、店頭では新旧の表示が混在しているようです。
 新表示ですが、旧表示の22種から41種へと大幅に増えているのが最大の注意点。新表示は「洗濯のしかた」「漂白のしかた」「乾燥のしかた」「アイロンのかけかた」「クリーニングの種類」を表す5種類の図形と、温度や強さを示す「―」や「・」を組み合わせたものになります。
 具体的な新表示は表で示してみたので参考にしてください。
ご存知ですか?洗濯表示が変わりました!