徹底して山形に密着したフリーペーパー

川西町のダリヤ園 色鮮やかに咲き誇る

2016年9月9日
 川西町上小松の「川西ダリヤ園」で、咲き誇る色とりどりのダリアが家族連れや観光客の目を楽しませている。
川西町のダリヤ園 色鮮やかに咲き誇る

 同園は1960年にオープンした日本一歴史のあるダリア園。4ヘクタールの敷地に650種類、10万本のダリアの花を栽培しており、例年8月から11月までの開園期間中は全国から5万人以上の愛好者が訪れる。
 今年は猛暑の影響もなく開花は例年並み。入園してすぐに見える「恋愛」や「男」「女」をテーマにしたダリアの特設コーナーが目を引くほか、南東北3県で開催される全国高校総合体育大会を記念した新品種「魅せる青春、夢舞台」も見もの。
 ここならではの「ダリヤソフトクリーム」「紅大豆ソフトクリーム」などのグルメや、滑り台やアスレチックがひとつになった大型遊具も楽しめる。9月23日までは「新品種命名会」も実施中。
 11月3日までの期間中は無休。営業時間は午前9時~午後6時(10月以降は日没閉園)。入園料は大人540円、小学生210円。問い合わせは0238-42-2112まで。