徹底して山形に密着したフリーペーパー

《せっかく行くならこんな店!》 炭火焼肉「一(はじめ)」

2008年6月27日
 七日町の繁華街、長源寺通り沿いに6月16日にオープンしたばかりの「炭火焼肉 一(はじめ)」。地産地消をモットーに山形産の牛肉にこだわったメニューの提供を心がけているそうです。
 《せっかく行くならこんな店!》 炭火焼肉「一(はじめ)」
 店内に足を踏み入れると、落ち着いた調度品と適度な照明で、繁華街らしく焼肉店とは思えないほどムードたっぷり。まずオーダーしたのがキムチと生ビール。キムチは本場仕込みの辛味と甘味がほどよくマッチ、ビールとの相性も抜群です。
 お店のお勧めは上ロース(1500円)、上カルビ(1500円)といった定番品のほか、ハラミ(1600円)、芯たん(1700円)といった通好みの品々。鮮度には自信があるだけに「焼きすぎは厳禁。サっとあぶる程度が一番美味しい」と店長。
 《せっかく行くならこんな店!》 炭火焼肉「一(はじめ)」
 このほか店長が推すのは「ほっぺ」と呼ばれる牛のほほ肉。山形では聞きなれない、食べなれない部位ですが、コリコリとした食感でとろりとした脂のおいしさがたまりません。甘味のある特製タレでもよし、あっさり塩味でもよし、小国町産の白いご飯といただけば、至福の時が訪れること請け合い!。
 女性客を意識して梅酒の品ぞろえが豊富なことも嬉しいポイント。泡盛につけ込んだタイプなど珍しい梅酒も少なくなく、珍しいお肉とのコラボを楽しんでみてはいかが——。
 《せっかく行くならこんな店!》 炭火焼肉「一(はじめ)」
炭火焼肉「一(はじめ)」
TEL 023−635−3311 
山形市七日町3−3−3
平日 営業時間 18:00〜 3:00(L.O. 2:00)