徹底して山形に密着したフリーペーパー

百目鬼温泉が開業10年目/平日料金300円に

2015年12月25日
 山形市本沢地区の日帰り入浴施設「百目鬼(どめき)温泉」が開業10年目に入った。のどかな田園の中にたたずむ同温泉は100%源泉かけ流し、眺望が堪能できる露天風呂などが人気で、県内外から年間23万人を集める観光名所になっている。
百目鬼温泉が開業10年目/平日料金300円に

 同温泉がオープンしたのは2006年12月。農業用の地下水を掘っていたところ、水ではなく温泉が出たというのが開業秘話。地域住民70人が5万円ずつ出資して設立した株式会社「本沢」が運営に当たっている。
 源泉から湧き出る湯量は毎分350リットルと豊富で、57度という高い湯温もあって消毒、加温、加水は一切しない正真正銘の源泉かけ流し。泉質はナトリウム塩化物を含む弱アルカリ性。
 内風呂と露天風呂を備え、男湯と女湯は毎週月曜入れ替え制。いずれも露天風呂からは昼は蔵王連峰、夜は山形市の夜景が一望できる。
 開業10周年記念として、現在350円の入浴料が来年1月5日以降は平日300円に!
 営業時間は午前6時~午後10時。問い合わせは023-645-9033。