徹底して山形に密着したフリーペーパー

冬景色も格別 県が選ぶ「お勧め景観」

2015年12月11日
 山形の美しい景観を広く知ってもらおうと、県が33カ所を選定してホームページで公開しているのをご存知ですか?――。
冬景色も格別 県が選ぶ「お勧め景観」

 このプロジェクトは「やまがた景観物語]おすすめビューポイント33。県内の各自治体が推薦する137カ所の候補の中から、選定委員となった大学教授や写真家らが選び出した。
 選ばれたのは「山寺芭蕉記念館から見る宝珠山立石寺の眺め」(山形市)、「しろがね橋から見る銀山温泉街の大正ロマン」(尾花沢市)、「眺海の森から見る庄内平野と最上川、鳥海山」(酒田市)などで、景観の美しさに加え、歴史や物語を持っていること、車でのアクセスが便利なことなどが評価対象になったという。
 33カ所は県が発行するパンフレット(HPから印刷可)でも紹介している。現地には標識が設置してあり、標識のQRコードから関連情報を閲覧することもできる。
 18日には山寺で選定委員らによるパネル討論や現地の眺めを体験してもらうイベントを開催する。問い合わせは023-630-2581まで。