徹底して山形に密着したフリーペーパー

野菜たっぷり あったか牛スネシチュー

2007年10月26日
 すね肉にはスジがたくさんあり、硬い部分とされています。ですがスジには旨味もギュッと詰まっているのです。ブイオンやコンソメの材料はこのすね肉!もちろんスジにはコラーゲンもたっぷり!スジが溶けるくらいに長時間煮込むと、スープの中にコラーゲンや旨味が溶け出し、美味しいシチューが出来るわけです。
野菜たっぷり あったか牛スネシチュー
脂肪分のないスネ肉でヘルシーシチュー

 すね肉にはスジがたくさんあり、硬い部分とされています。ですがスジには旨味もギュッと詰まっているのです。ブイオンやコンソメの材料はこのすね肉!もちろんスジにはコラーゲンもたっぷり!スジが溶けるくらいに長時間煮込むと、スープの中にコラーゲンや旨味が溶け出し、美味しいシチューが出来るわけです。
<材 料>  (4人分)

牛スネ肉…500g  塩・こしょう…少々  にんにく…1かけ  たまねぎ…1個  バター…大1
にんじん…100g  じゃがいも…2個  パプリカ(赤)…1/2  ピーマン…1個

[A] スープストック…4カップ ロリエ…1枚 セロリ…20センチ トマト…2個 赤ワイン…50ml
   ウスターソース…大1 しょうゆ…大1 塩・こしょう…少々 


<作り方>

[1] 牛スネ肉を8等分に切り、塩・こしょうをする。
[2] 厚手鍋を温め、バター大1を入れ、[1]を入れて、両面にこげ目をつける。
[3] [2]の肉を取り出し、薄切りにしたにんにくとたまねぎをキツネ色になるまでいためる。
[4] [3]の中に[2]の肉を戻し、Aを入れて、アクを取りながら30分コトコト煮る。
[5] [4]の中にじゃがいも、にんじんを大きく切り入れて20分中火で煮続ける。
[6] 最後に味を整え、長三角形に切ったパプリカ、ピーマンを加えて一煮立ちさせ、火を止める。
    バター大1を入れてかき混ぜる。


★おいしく作るポイント★
  圧力鍋で下茹すると、肉が柔らかくなり、時間短縮にもなります。