徹底して山形に密着したフリーペーパー

《ヴィエブーランジェリー タナカがオープン》 嶋地区にフランス風のパン屋

2015年3月27日
 山形市嶋地区の閑静な住宅街の一角に26日、フランス・パリの雰囲気を漂わせるお洒落なパン屋「ブーランジェリー タナカ」がオープン!
《ヴィエブーランジェリー タナカがオープン》 嶋地区にフランス風のパン屋

 オーナー兼シェフの田中健さんは、天然酵母パンの国内第一人者で「パン工房・風見鶏」(東浦和市)のシェフ・福王寺明氏のもとで修業した経歴の持ち主。
 店舗の外観もパリ風ですが、原料の小麦粉もフランス産。オープン直前までパリに滞在して現地の味とイメージを焼きつけてきたという田中シェフのこだわりはクラシック&トラディショナル。「これまで山形になかったフランスの伝統的なパン、菓子を追求していきたい」と気合十分。
 自信作は現地でノワズリーと呼ばれる菓子パン、バゲット、塩パンなど。タルティーヌやサンドイッチなど食事パンもボリュームがあり、男性にもお勧め。カヌレやタルト、エクレールなどフランスの伝統菓子も充実させる予定。
 店内の家具や装飾品もフランスから直輸入。イートインスペースもあり、暖かくなれば店の外にもテーブルを置くとか。気分はまるでパリジェンヌ!

《ヴィエブーランジェリー タナカがオープン》 嶋地区にフランス風のパン屋
 お店情報
BOULANGERIE TANAKA
ブーランジェリー タナカ

TEL023-674-7637
山形市嶋南1-2-20
【営業】10:00~19:00
【定休日】月曜日、第3日曜日
※商品がなくなり次第終了
※価格は税込表示