徹底して山形に密着したフリーペーパー

高堂担当 加藤美保さん

2007年10月12日
 「ポスティングなんて初めての経験。でもやってみると意外に楽しかった」という加藤美保さん(33。写真)。9月から山形市高堂の約300世帯にやまコミを届けている。
高堂担当 加藤美保さん
 家庭では4歳と7歳の子どもを抱える専業主婦。以前から「何か地域との接点を持ちたい」と考えていたところ、やまコミの「ポスティングスタッフ募集」の広告が目にとまり、興味半分で応募したという。
 最初はポストの場所がわからなかったり、犬にほえられたりで、戸惑うことが多かったとか。何より不安だったのは、受け取りを拒否されたらどうしようという思いだったと話す。
高堂担当 加藤美保さん
 「私自身、不必要なチラシを配られて迷惑してましたし。でも、やまコミは地域の人たちが心待ちにしている。配ってみて、あらためてそう感じています」。今は地域の人たちからの「ご苦労さま」「いつも読んでますよ」といった何気ない一言に励まされる毎日だという。
 夢はマイホーム。2年後の取得を目指し、手作りのマイバックを下げて高堂地区をポスティングして回っている。