徹底して山形に密着したフリーペーパー

<Myサークル>七生会(ななみかい)

2007年7月27日
 西洋の歴史に関心がある人なら誰もが知っている塩野七生。イタリアに在住しながら、古代ローマを舞台にした小説を数多く発表している女性作家だ。そんな彼女の代表作「ローマ人の物語」について語り合う集いが「七生会(ななみかい)」。
<Myサークル>七生会(ななみかい)
 メンバーは口コミで集まった10人で、2ヶ月に1度、山形市宮町4の北部公民館を会場に文献をもとにしたフリートークを楽しんでいる。
 フリートークは小説に登場するローマ皇帝の中から毎回一人にスポットを当て、ざっくばらんに語り合うというもの。話題は個人の歴史観、建築、民族・宗教問題にはじまり、果ては音楽、現代の世界情勢にまで発展することも。
  年に2〜3回開催される「夜の部」は、地中海料理とワインを楽しみながら親睦を深めるのが恒例になっている。
  サークルでは歴史好き、読書好きのメンバーを募集中。羽島直子代表(56)は「古代ローマ史は知れば知るほど奥深い。いっしょに教養と親睦を深め合いましょう」と参加を呼びかけている。
 問い合わせは、023−622−9321 羽島さんまで。