徹底して山形に密着したフリーペーパー

ヤマザワ 上山店を移転新築/来年2月 ベニマル進出に対抗

2012年7月13日
 食品スーパーのヤマザワが上山市南町2の「上山店」を移転新築する。競合するヨークベニマル(福島県郡山市)が10月に上山市仙石に進出してくるのに対抗し、老朽化した店舗の刷新と売り場面積の拡大を図る。10月から工事を始め、来年2月末のオープンを目指す。近く県に大規模小売店舗立地法に基づく店舗新設の届け出を提出する予定。
ヤマザワ 上山店を移転新築/来年2月 ベニマル進出に対抗

 新上山店の建設地は矢来3で、現上山店の道を挟んだ西側正面。1万平方メートルの敷地に鉄骨平屋建て・売り場面積3269平方メートルの店舗を建設する。
 現上山店の開業は1980年。築30年超という店舗の老朽化に加え、売り場面積5000平方メートルのうち地元テナントのスペースを除くヤマザワの食品スーパーの売り場が1400平方メートルしかないのが課題だった。

ヤマザワ 上山店を移転新築/来年2月 ベニマル進出に対抗

 それでも上山市には競合する大型食品スーパーがなく、これまでは同店の独壇場という状態が長く続いていたが、最大のライバルであるベニマルが「ヨークタウン上山」の10月9日オープンに向け着々と準備を進めているため対抗策を急ぐことにした。
 現上山店は来年2月末まで営業を継続、新上山店のオープンと同時に閉鎖し、その後は解体する予定。
 現上山店で営業しているテナントには跡地にテナント棟を建設して入居してもらう計画も検討している。