徹底して山形に密着したフリーペーパー

イオン県内6店 午前7時に営業開始/マックスバリュも17店で

2012年6月8日
 イオンは全国の店舗と歩調を合わせ6月1日から、県内のイオン6店の開店時間を2時間早めて午前7時にした。同じイオングループのマックスバリュ東北も同日から県内28店中17店で午前7時開店をスタートさせた。両社とも9月上旬までの期間限定としているが、これまでコンビニの牙城だった午前7~9時の市場開拓が狙い。
イオン県内6店 午前7時に営業開始/マックスバリュも17店で

 想定している客層は通勤前や通勤途中の買い物客、暑い日中の買い物を避けるシニア層など。午前7~9時限定で一部商品を値下げしたり、割引クーポンを発行したりして消費者に利用を促す。
 閉店時間は変えないため営業時間は長くなるが、各店舗の照明を発光ダイオードに切り替える工事に着手しており、電力消費量は昨年より抑えられる見込みという。